◇ JR貨物グループ会社として環境、
   エネルギー問題に貢献します。

◇ 安全・安定輸送に努め、物流の一役
   を担います。

◇ 将来の物流を視野に入れ、効率的な
   輸送のチャレンジを続けます。